沓掛温泉

沓掛温泉泉質/硫黄泉
源泉温度/39℃

開湯は平安時代と言われる。国司として信濃に赴任していた滋野親王が、当地で眼病の湯治を行ったという。かつては多くの旅館が立ち並び、江戸時代はかなりにぎわった。

by Wikipedia